横浜市浴槽坪庭目隠し竹垣工事

既存の、建仁寺垣が、だいぶ劣化が進み、大風で、倒れてしまい。交換という形で、施工させていただきました。既存の垣根は、純建仁寺垣に、下は、四目垣となっておりまして、浴槽という事で、となりの家からの、視界があり、一般より、高く施工しておりました。今回のも、高さは、同じで、ここの、雰囲気に、より合うようデザインを変えました。








21回の閲覧