年末 剪定(平塚市にて)


最後の最後で、日記の嵐。決しておっつけではありません。

松のお手入れです。こちらもお世話になっている、先輩が管理されているお客様の家です。

ご主人様がとても松が好きとの事で、写真に写っているのは、

僕が手を入れさせてもらったものですが、

先輩がやっているのを含めて全部で、だいたい40本位ありますかね。

職人さんによってやり方は違いますが、本当に大きな松や、茶室の松とか以外は、

やはり、葉ぶりや、枝骨格に、目がいきますよね。

そこで、綺麗に見せるのは、枝の方向性、葉のむしり方、残す目数のような気がします。

何事も知れば知るほど、今まで見えないものが見えてきますね。

終わりはないですね。有難うございました。

#庭の手入れ #松の剪定

51回の閲覧